AB@Kartって最高

カートに乗る、整備、応援、オフィシャル、友人、チーム、考え、経験など、カートに関わるABの視点を書き留めたいです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南幌参戦記

ブログランキング9位でした!!(10/2 21:24現在)

WAO!! ビックリしたー♪
北の田舎のカーターのブログが、9位って!!!
北海道全体で見てくれてるからかな?
順位上がったら楽しいし、北海道も注目されたいしね。


さてさて、シートセットをZEROで決めてもらってイニシャルセットが決まり、エンジンを一機だけ全OHし、今回参戦させて頂きました。

今ノリノリの藤木君、強いタカトと一緒に走れる楽しみがありどこまで自分が、回復してるのかなーと思っておりました。
宮田君、井上君、谷やん、坂東さんとライバルが多いなーというエントリー状況で向かえました・・・。

土曜にマシンを持ち込めればOKと思いコース入りしました、時間があったので走行確認を終え、エンジンかかるのを確認でき日曜日をむかえました。

公式練習は、前週確認したセット、北見で慣らした9777エンジンで新品タイヤで走りました。
2位タイムを記録できました。
(手元にリザルトないので記憶で話ます)
今日は、レース出来そうという確認をメカのカンノさんと話をしてのタイムトライアルでした。

セカンドタイムが出てないABは、馬鹿正直にシュン君に
「後ろつかせてね」
と言いにいきました
ごめんね!! でも、本気で遅いからライン知りたかった
ありがとシュン君、困らせてごめんね、藤木さん。

つかせてもたらったのにタイムトライアル5位

5位スタートの予選ヒート
前に四台、隣に谷やんという布陣でのローリングスタート
スタートは、決まったんですがノースの吉田さんとバトル。
久しぶりにコースで会いましたが、やっぱ手強かった。

その間に、谷やんに前に行かれ、井上君にも行かれて
四位フィニッシュ。
タカトは、本調子じゃなかったんだね。
楽しみにしてたから残念だった。
シュン君も、不運なクラッシュでんーー残念。
田舎のレースも波乱の展開で、なかなか厳しいなーと
ワクワクしたよー(みんなもそうだったよね?)

決勝は、見事に一コーナーで前に出て三位で周回
一位宮田君、二位谷本、三位ABという展開
油断できない展開だが、後ろに若干マージンありと判断し
前に意識を集中。
予選ヒートで、後ろで我慢しながらキャブ合わせて走行し
ついていけてたので、決勝もペース合わせようと考え追走。

谷やんが宮田くんを狙いにかかるのを確認したのでペースUP
多分、前に行かせたら終わりと判断してたのだろう。
ABも宮田君との勝負は、一回あるかないかと判断してたので後ろにつける。
インに谷やんが飛びコンだ時のABは・・・。

--回想--
「えっ、ちょっと離れてるから続いて入るの無理かな?」
「でも宮田君も谷やんも上手いからイケル!」

と判断。
少し無理だったけどねじ込みZERO1.2で走行。
宮田君、冷静だったね。

ストレートで喜んでるの確認。
が、しかし絶対抜かれるくらいペース違う。
案の上、宮田君到来。
脂ののったトロくらい、いい走りで抜かれる。
AB的には・・・。

「ばいばーい、またあとで会えたらよろしく」
(願望)

無理する必要なしさー(笑い)
はいはい、すぐプリンス井上君が来ましたー。
ほいほいとカンタンにね。
うーん、乗りやすそうーーー。

ここで、二人で追走をと判断。
井上君の後ろで、レーシングスクール状態。
キャブ調整、チョーキングで追走。

ん?井上君後半仕様なの?
前行こうよーーーー。

・・・・んーーーー。
じゃー、ABが前行くからねーー。
ハイっとなーー。
ところがどっこいプリンス井上君、先行を許してくれず
また抜き返されました・・・が、AB的には前を狙ってのペースupを期待してたので、井上君とのバトルは、望んでませんでした。

「井上君ごめんね」
「イン閉めちゃった」

直接謝れなかったのでこの場を借りて謝ります。

あのスピンは、全てABの判断ミスです。

その後は、見ての通り・・・。
dasadasaの六位・・・。
んー、表記を換えてもダサいなー、6胃、ロック医、麓イーーー。


カンノさんありがとう!!
あなたとこんなにマッチングすると思ってませんでした。
レースっぽくやれたのが、今回の収穫ですね。

とまーー、もう少しで迷惑をかけてしまうところだった
情けないレース・・・。
良いマシンに乗ってるので、なんとか感を取り戻したいです。

半年休むのも勇気がいったけど、今その判断も間違いじゃなかったと
言えるように、走りたいです。



 AB@はーーーー、疲れた




スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/02(月) 22:10:35|
  2. カート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リンク紹介 | ホーム | MOTEGIの事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ab726italcorse.blog26.fc2.com/tb.php/436-4309e1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ABchan

Author:ABchan
年齢  : 34才
性別  : 男
住まい : sapporo
戦歴
95 RT-ERISに所属
   FP4フレッシュマン初優勝
96 FP4クラス出場
    (最高位四位)
97 FP2クラス年間7位
   (記憶が・・・)
98 HBC杯全道カート
      選手権シリーズ
   開幕優勝
   FP2クラスシリーズ2位
99年~02年
    メカニックとして参加
01 オフィシャル
   Gush
   ヨサコイに参加
02 バイク購入
   Gush(チーム代表)
03 RKC-ZEROに移籍
   アバラ骨折により参戦欠場
04 JAF北海道地方選手権 
   復帰後初優勝
05 JAF北海道地方選手権
   シリーズチャンピオン
   モテギウィンターカップ23位
06 ZEROのレースお手伝い
   モテギシリーズ最終戦
   スポット参戦
   ZERO 会長
   モテギウィンターカップ
   Dvi2  2位
07 ツインリンクモテギ
   PRDウィンターカップ 2位 
08 オフィシャル&メカニック
09 オフィシャル&メカニック   
10 オフィシャル&メカニック


Yamaha RC100SD 94 KT100SD
biesse shadow 97 Yamaha100FP
biesse works[sano,suzukaWorld]
swisshutless
italcorse IT-12 PRD100
italcorse IT-14 '04
italcorse IT-14 '05

信条:『楽しく&速く』

LAP(カウンター)

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。